スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
縁がないのか、私のせいなのか

5月24日に、職場の子が「かわいそうやったんですよ~。」
と切り出したので、あ~猫の話やろなぁと思って聞いてたら、
「にゃーにゃー!」と
人に向かってずっと鳴きっぱなしの猫と遭遇したらしい。

のらっちは、そんな鳴き方はしないし、
捨てられたか脱走して帰れないのか、
どちらにせよ、人間に飼われていたことには間違いない。

大人?子供?と聞き返したけど、猫を飼ったことがないので、
大きいのか小さいのかわからないとの返事。

勤務中は、頭の中に「猫 ねこ ネコ」の文字が行列し、
仕事してんだか、してないんだかわからずじまいで、
勤務終えたらそれ~!っと行ってみたけど、
どこを探してもおらへんくて、その日は諦めて帰った。


あ、しょーもない余談ですけど、向かってる最中、
道路の脇の黒い塊が目に飛び込んできたので、
「え?!黒猫の仔猫か?!」と思って車を停めて見に戻ったら、
大型犬のモリモリうんこやった・・・
信号待ちしてる車からは、
「あの人、うんこ見て何してはんのやろ?」
と思われたに違いにゃい・・・はずかしぃー

なんでも猫に見えてしまう猫病のワタシ・・・。







5月30日、ほりっぱなしの携帯が光っているので見たら、
職場の子からのメールが。





Sさん…この猫です(。>_<。) と書かれていた。


写真で見ると、まだ1歳前くらいかな?
受信は19時。メールを見たのは23時すぎ。
まだおるやろか、間に合うやろかと、
キャリーとフード片手に慌てて車に飛び乗って現場へ。


車を降りると、
前から変な雰囲気の若い外人の二人組みが歩いてきて、
「こんばんは~」と声を掛けられた
周りには民家などない暗い場所なので怖くて、
とりあえず引き攣った顔で軽く会釈だけして足早に去ると、
後ろの方から「乗せてってよ~!!」と大声が聞こえたので、
思わず振り向いたら、
信号待ちしてる車に強引に立ちはだかるさっきの外人。

やっぱりおかしいんやー!命がなんぼあっても足らんわ
といっぺんに怖くなったけど、
猫を探さんとと思い、外人から見えない方へ入り込んで
ぐるぐるぐるぐると何周も建物を回るも、またもや空振り・・・。

でも、1週間も無事に生き続けてるってことは、
まだ可能性があるので、引き続き捜索を続けようと思った。


と同時に、私には不安が出てきた。
本当に、この場所で合ってる?
写真の柱は丸いけど、
私が探してる場所の柱は四角いよ???

後日、電話でもう一度聞き直したら、
その人が「郵便局の方」と言ったのを、
私が「郵便局」と勘違いしてたみたい
本当は、
郵便局の道路を渡ったショッピングモールにいたんや・・・
ショッピングモールの郵便局側やったんや・・・

あ゛ーーー、私のあほあほあほ!


比較的、早い時間の夕方に出てきてるようなので、
(道行く人にゴハンをねだって生き抜いていたのか?)
その時間帯は仕事やし休みに行くしかないなと思い、
休みの日に出直して、ショッピングモール内を探し回ったけど、
写真の丸い柱には会えたものの、
結局キジトラさんには会えなかった・・・。

人間に助けを求めて鳴いてたやろに、ごめん。
私のミスで会えなかったとしたら本当にごめん。


また、行ってみます。



ぽちっと応援よろしくお願いします。にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ ありがと○┓


スポンサーサイト
【2014/06/10 06:01】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |
東京オフ会さ行って来ただ
先月の今日、ホームレスキャット東京オフ会に行ってきました70P700546_DCE.gif
(相変わらず、記事を上げるのが遅いです…


参加者は、親分もままはじめ、
関西サポーター組のtaketsumaさんのんのさんヴォータンさん・私、
関東サポーター組のtoromingさんちゅうちゅうにんにさんまちこちゃんご家族
関東里親組のomiさんカペリさん・honeyさん、プリメグさん
いつもブログを応援してくれてはるキキママさんマタキチさん
スペシャルゲストとして、ちゃま坊さん
(ちゃま坊さんには、立派な地域猫の現場も見せていただきました、感謝。)
そして、この大変なオフ会をまとめてくれたマイクママの総勢18名。
この懐かしい仲間たちと、三次会まで喋りまくったー。

みな遠方のため、いつも会える訳ではなく、数年に一度の人もいるけど、
リアルな友達より、ずっと心が通じてると思う。
それは、猫を助けたいという気持ちが一緒やからやろうなぁ。
夜な夜な、メールを交わしてるからか(笑)久しぶりに会っても、
また、お会いしたことのない方までも、とても身近に感じてしまう。



momama_919.jpg
一次会から暴走するもまま(笑)



ホームレスキャットは、当初もままひとりで立ち上げた。
それが、緊急トピといつ里から、サポーターさんという協力者が次々に現れた。
みなボラさんの肩書きはなくて、ただただ純粋に猫を助けたいからと
一歩踏み出した普通の人。
「頭が下がります」で終わらずに、何か自分に出来ることを始めた人たちだ。

そのサポーターさんたちが、今では立派なボラさんに育ってはる。
ハイレベルなノウハウを身に付け、子猫のみならず成猫にまでも
素敵な里親さんを見つけてはる。
里親さんに並び、ホームレスキャットの一番の宝物と言ってもいいくらい、
とても暖かい気持ちにしてくれた人たち

けど…悲しいかな、そんな暖かな人たちに、私は詐欺師と呼ばれてたりして(爆)

何が詐欺師って?!
サポーターさん曰く、「来る日も、来る日も…」のフレーズに、
うっかり引っ掛かってしまったそうな…
あー、ったく人聞きの悪いことは言わないでくださいよ~
一応、事実に基づいて書いてるんですからねっ(笑)

何はともあれ、本当に楽しい東京オフでした。皆さん、ありがとさんですー

都合で参加できなかった、杏さんこまきねこさんご夫妻テトさんご夫婦
minorunomiさんyurikicさん、次回ぜひお会いしましょーね!

P.S. toromingさん、おうちでランチご馳走さんでした
   プリメグさん、里親Mさん、泊めてくれてありがとぉー!


(順不同・五十音順デス)  あ゛ー、リンク貼るのちかれたil||li ○| ̄|_ il||li
【2010/10/19 00:02】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |
ちょっといい話
皆さん、恐ろしいくらいお久しぶりです。お元気でしたか?
お正月に、今年もがんばりますと書いときながら、めろんの仲間のレスキューは、
いろいろあって、悲しいかな不発に終わりました。力不足でスミマセン…。
このブログもどうしようかな~と思案していた矢先、
ちょっと幸せな気分の話があったので、久々に書きます(^^)



始まりは、「いつでも里親募集中」でした。
たまにホームの募集記事を投稿する私にとって、
いつ里をチェックするのは毎日の日課なんです。
どんな子が出てるのか、流れはどうなのか、どんな文章を書いてはるのか…とか。

そんな中で、とても気になった募集があったんですよ。
数時間で記事は下ろされたので、内容も写真も保存出来てないんですが、
その内容とはだいたい次のようなものでした。


more…
【2010/05/10 04:06】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) |
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。