スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ティータリックちゃん(なっちゃん)正式譲渡

またまた記事が遅れてしまいましたが
18日にティータリックちゃん(旧なっちゃん)の
正式譲渡に行ってきました


それがですねぇ…私としたことが、
商売道具(笑)のカメラを玄関に置き忘れてしまって、
里親Nさんにお願いしてお写真を送っていただく始末で…
Nさん、スミマセンでしたー。


お伺いしたとき、タリちゃんは、
「なんか、知ってるような知らんような人がきたー」って感じで、
もしくは、また連れ戻されてしまうと思ったのか、
スタコラさっさとコタツの中に隠れちゃいました
もうすっかりNさんちの猫さん。







うちの子の証、お名前と電話番号が入った
おニューの首輪を付けてもらったタリちゃん


もしものために、
里親さんには、猫の首輪工房さんで
作ってくださるようにお願いしてるんですが、
1000種類以上柄がある中から、
うちの子にどの柄を選びはるのか毎回楽しみです。

タリちゃんは、おんにゃの子らしく
ハートにしてもらったんやねふふふ。


そういえば、はじめてお伺いしたときに、
「うちでは何してもいいのよ~。」と
お母さんがタリちゃんに
語りかけてはった姿が印象的やったけど、
そのお言葉のまんま、お姫様暮らしのタリちゃんです








食器も、お名前入りのを作ってもらって、
ええやんかーザ・オンリーワンやね








お父さんが作りつけてくださった
キャットウォークの先にある秘密基地で寝てるのかな。


いま、お父さんは、
キャットタワー作りに励んではるんやよね。
タリちゃん、またひとつ楽しみが増えていいにゃ








猫らしく、ダンボールに入ったり、
新聞紙の上に乗ってじゃましてみたり、
そんな当たり前のことを
うちではさせてやれなかったけど、
ごくごく普通に過ごせることが、
猫にとっては、とても幸せなこと。


車の下から車の下へと
鳴きながら彷徨っていた姿はもうどこにもなく、
あたたかいおうちの中で、
タリちゃん、タリちゃんって、
今なお皆さんからストーカーされるほど(笑)
愛してもらえてよかったね









タリちゃん、幸せにね!


N家の皆様、
タリちゃんのことを末永くよろしくお願いします○┓





ぽちっと応援よろしくお願いします。にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ ありがと○┓


スポンサーサイト
【2014/12/31 10:39】 なっちゃん | トラックバック(0) | コメント(6) |
なっちゃん、トライアルスタート

なっちゃんのお届けに行ってきました

今回からは、お見合いの記事は載せずに、
いきなしトライアル記事で驚かそうという作戦(笑)


いつもは、だいたい
神戸方面とか京都方面・北大阪が多いんやけど、
今回は、なんとお隣の市やから激ちかっ
一番近場の里親さんです。


さて、Nさんちに着いて
椅子の下へ少し篭ってたなっちゃんでしたが、
N家の皆さんに抱いていただくと、







クンクン。








ん?まんざらでもない?









いっぱいナデナデされて、至福の時。
なっちゃんは、ゴロゴロいうてます


熱烈大歓迎だったN家の皆さんは
もぉ、なっちゃんフィーバーで大賑わい!
特に、お父さんとお母さんは、
ご実家で猫と暮らされていたので、
一番はしゃいではったかも(^m^)ふふふ。





お届けする前に、前もって送ってくださった
脱走防止策完成のお写真お披露目。




 


特になっちゃんはお外に興味がある猫なので、
脱走防止策は不可欠。


Nさんちは3階建てのおうちで、
リビングは2階にあるので、
なっちゃんの居住空間は2階と3階やそうです。

2階から1階へと降りる階段にはドアがあるんやけど、
ドアノブに飛びついて開けたらあかんので、
鍵をお願いしました。
1階は、猫厳禁ゾーンになるので、
玄関からのすり抜けはできない仕組み(^^)







お父さんは器用な方で、
キャットウォークも付けてくれてはった♪


これから、キャットタワーも作るご予定やそうで、
お店を廻って、どんな形が楽しいか、
いろいろリサーチしてはるとか。

お母さんは、これから
お手製のかまくらベッドを作ってくれはるそうです。

次におじゃまする時が楽しみやね



Nさん宅は、稀に見るとっても仲良し5人家族で、
なんか、昭和のよき時代の家族像を見てるよう
(一番上のお姉ちゃんは、今回残念ながら
まだ帰ってはらずご不在でした。)


なんでも、ご家族で相談して決めはるみたいで、
なっちゃんの新しい名前を何にするかでわきまくり(笑)
各自お好きな名前があって、
あーでもないこーでもないと賑やかやったぁ(^o^)


そんでも、
ご家族全員賛成じゃないと決定できないとかで、
結局、私がおいとましてから
家族会議に持ち越しになったそうやねんけど、
今日は決まらずじまいやったそうです。


どんなお名前をつけてくれはるのかな?
それも、楽しみ



そんなご家族の楽しいやりとりを聞いてか(?)、







なっちゃん、笑ってる








よかったね、なっちゃん、なっちゃんって
ひっぱりだこやよ。
末娘として育ててくれはるねんて。

もう他の猫に気兼ねすることもなく、
これからは、ゆっくりと過ごせるね。


リラックスしたのか、
私がいる間にトイレでおしっこを済ませ、
帰ったあとには、ごはんも食べたそうです。

なっちゃんは、大物やから、
きっと新しい環境にもすぐに慣れるね。




なっちゃんは、
里親募集を出せばすぐにお話がくるラッキーガール♪






強運の持ち主やねんから、
今度は、その運で幸せになる番やで


トライアルが無事に終わりますように。
なっちゃんの終の棲家となりますように。


N家の皆様、
なっちゃんをどうぞよろしくお願いします○┓




ぽちっと応援よろしくお願いします。にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ ありがと。


【2014/11/20 08:16】 なっちゃん | トラックバック(0) | コメント(8) |
おちゃめななっちゃん (ご家族募集中)




なんか、にょきっと出てきた(笑)









はっはーん、麻縄が外れたとこを
くくってあんのが気になるんや。


おんぼろタワーがバレバレやんか…








ちょちょいっとな。









なっちゃーん、あんよまで出てるよぉ









べー。


おもろい顔やにゃっ





ぽちっと応援よろしくお願いします。にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ ありがと○┓


【2014/10/28 07:34】 なっちゃん | トラックバック(0) | コメント(8) |
窓辺のなっちゃん (ご家族募集中)




なっちゃん、なに見てるの?








「鳥さん。」








ふーん、鳥さん見てるんやぁ。








なっちゃんは、窓辺が好きやもんねぇ。








そのまま、うとうとするなっち先生でした






なっちゃんが戻ってきたときは、
ほんと見ていて痛々しいくらい
引き篭もってたんやけど、
1週間ほど経って、
ようよう前の生活に戻ってきましたね。


そんでも、うちじゃ遊ぶどころか
ほとんど動かず、
食う・寝る・窓辺を繰り返してはります。
まだ、1歳前やというのに。


トライアル先では、
ねずみのおもちゃでせんぞ遊んで、
ひとり運動会もしてたくらいやから、
やっぱり猫だらけのうちでは、
本来のなっちゃんになられへんのやろうなぁ。


寂しがりで甘えたのなっちゃんは、
私の後を追ってくるけど、
私の周りには当然ほかの猫がいて、
猫がいると遠慮してしまうなっちゃんは、
動きをとめてしまう。
私がしてやれることは、そんななっちゃんの
からだを撫でてやることくらいしかでけへん。


なっちゃんを、ひとりっこでお迎えしてくださる
おうちを探さないとね。




ぽちっと応援よろしくお願いします。にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ ありがと○┓


【2014/10/06 07:24】 なっちゃん | トラックバック(0) | コメント(8) |
なっちゃん、おかえり

トライアルに行ってたなっちゃん、

お子さんたちにアレルギーが出てしまい、
Iさんは、毎日拭き掃除したり、空気清浄機を付けたり、
ありとあらゆることをして
様子を見てくれはったんやけど一向に改善されず、
何度もご家族で相談された結果、
トライアル中止ということで、お迎えに行ってきました。


脱走防止策とか、キャットタワーとか、
全部揃えてくれはったのに、
2週間ほど使っただけで申し訳なかったです。
Iさん、今日まで
いろいろとお世話になりありがとうございました。





帰り際、
皆さんの沈んだ顔を直視できず、
特に、なっちゃんが入ったキャリーを持つ
お父さんの手から、私の手へとわたったとき、
お父さんの顔がとても辛そうで・・・。


車に乗せると、いつもは小さな声で鳴くのに、
帰り道、なっちゃんはひと言も鳴かへんかった。
小さな心で、なにを考えてたんやろう。
私は、運転中も、
ご家族の悲しそうな顔ばかりが浮かんできたよ。







うちに着いて、キャリーから出したら、
わやわやといる猫が疎ましいかして、
さっさとキャットウォークの上にのぼってしまった。
むさくるしいとこに戻してごめんやで。







それから、疲れたのか
以前使ってたベッドで丸くなって寝てたけど、
いったん出て行くと、うちの猫とは
ほぼ一からの関係になるのもあって
追いかけられたりしたので、
このままじゃ仕事に行くにも心配やし、
かわいそうやけど、Iさんからいただいた、
なっちゃんお気に入りのねずみのオモチャを
そっと床に置いて別室に隔離した。







Iさんが最後にくださった写真には、






うちでは見せなかった生き生きとした表情がいっぱい。


遊ばなかった子が、
ねずみのオモチャではしゃいだり、
ひとり運動会で走り回ったり、
外へ出たいとも言わなかったそう。


そんな生活を懐かしんでか、
今は、私にすら近寄ろうとしないから、
そっと見守ることしかでけへん。
なっち、ごめんね。




ぽちっと応援よろしくお願いします。にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ ありがと○┓


【2014/09/28 05:24】 なっちゃん | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム | 次ページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。