スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
寝る子は育つ

はっちゃんの一日






食う。







寝る。







遊ぶ。







また、寝る。







起きたら甘えて、







また、食う。







遊ぶ。







またまた、眠たくなったので、







ひたすら寝る。









寝る子は育つというけれど、

お陰でこんなにたくましく成長したよ。(しすぎ


只今はっちゃん4.5kg、デカネコ街道まっしぐらです。





ぽちっと応援よろしくお願いします。にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ ありがと○┓


スポンサーサイト
【2014/02/26 06:26】 黒白タキシードのはっちゃん | トラックバック(0) | コメント(4) |
もみはっち

里親Mさんから猫の日にプレゼントが届いた~






猫ネコねこ尽くしー!
チョコレートの箱、永久保存版やなぁ、かわいい

いつも、ありがとうございます!(:D)┓ペコリ







もみちゃんもはっちゃんも猫が好きなので、
猫好き同士仲がいいから、
しょっちゅうヒーターの前で戯れてるよ。







もみちゃんは、はっちゃんと遊んだってるのかなぁー
と思いきや、動画を見てると自分が遊びたいんやな

はっちゃんの頭をキックキック!
おとにゃげないってば(笑)

んでも、ちゃんと力加減してのゆるゆるキックに、
にゃんプロが終わればペロペロしてあげて、
やさしいねぇ。


もみちゃんも、はっちゃんも、
性格がとびきりいいにゃんこです。




ぽちっと応援よろしくお願いします。にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ ありがと○┓


【2014/02/23 03:40】 もみじ&黒白はっちゃん | トラックバック(0) | コメント(2) |
ふうちゃんトライアル終了&はっちゃんのあくび

豆ちゃん(ふうちゃん)のトライアル期間が終了しましたー






お貸ししてた3段ケージの
ダンボールベッドでくつろいでたんやけど、
ケージを解体してくつろぎスペースがなくなったので、
せめて高い所にベッドをと
キャットタワーならぬ豆タワー(棚)を作ってくれはったよ
ナチュラルな感じでかっこいいねぇ。







うほほ、早速入っとるではにゃいかー







「もう豆と過ごすのが当たり前になってしまいました(*^^*)」
とおっしゃるお母さん。
豆ちゃんも、ベッタリなんやって
よかったねぇー、豆ちゃん。


近々、正式譲渡に行ってきます。
Mさん、ありがとうございます!(:D)┓ペコリ









あんまりにも寒い日が続くので、






もみちゃん&はっちゃんが一緒に寝てました。

もみちゃんは優しいから誰が来ても
ベッドに入れてあげるんやよねー







・・・と思ったら、あくび2連発







「ふぁ~~~っ」  ひでぇ顔ら



はっちゃんは、
毛足が少し長くぽわぽわしてるので、
からだ全体がよけいに丸っこく見えます。

相方には、ポンタくんって呼ばれることも。
しっぽも短いし、ぽんぽこりんのおなかやし、
たしかに、たぬきにも似てるな

「たれはっち」に「ポンタくん」かぁ(笑)
私はたまに、"はっちゃん日記”を真似て
「はっち先生」とも呼ぶし、
愛称の多い子は人気者というよね


毛もねてるんじゃなくて立ち気味に
生えてるから、抱き上げて顔でモフモフしたら、
まるでぬいぐるみのような感触で気持ちいいよ。
お返しに、ぺろぺろと舐めてくれます




ぽちっと応援よろしくお願いします。にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ ありがと○┓


【2014/02/19 04:50】 もみじ&黒白はっちゃん | トラックバック(0) | コメント(2) |
アミちゃん便り&ぷりちーはっちゃん

アミちゃんちからお便りがきたよ






お母さんから”怪獣娘”とか”やんちゃ娘”とか
言われてるアミちゃん( ̄m ̄)
うちでも、暴れてたよねー。






そんなやんちゃでも、兄たんとは仲良くしてて微笑ましい


私、載せるのうっかり忘れてたんですけど、
前にアミちゃんの避妊手術の報告をいただいてたんやった
Kさん、避妊手術をありがとうございましたm(_ _)m




ami_hako.png

お母さん猫もみちゃんの高速齧りを しっかりアミちゃんも受け継いでるらしい


アミちゃんのお母さん曰く、
「アミちゃんも母の教えをきちんと守っていますよ(笑)」
やそうです。そぉそぉ、お母さんの言いつけは守らないとね


Kさん、楽しいお便りをありがとうございました!(:D)┓ペコリ









フォルダをガサゴソしてたら、はっちゃんのぷりちーな写真が見つかったよ。







はっちゃーん、こっち向いてぇ。







きゃー、かわいいー







まんまるおめめだねぇ。







おまけは、はっちゃんの舌だし写真(^m^)







はっちゃん、手術の翌朝から
ひとり運動会ではしゃいでました、元気やなぁ~。


ちょっとばかしハンディは持ってますが、
そこは、性格のよさでカバーです。

他の猫と同じように、ご飯食べてして
運動会してたなと思ったら、いつの間にか寝て、
起きたら猫団子ににゃんプロ…etc、
そして寝子(ねこ)ゆえにまた寝る
と、ごくごくフツーの生活を送っています。


他の猫と違うといえば、
どんくさいのとぽんぽこ体型の寸詰まりなくらい。
そこが、またかわいいの ふふ。





ぽちっと応援よろしくお願いします。にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ ありがと○┓


【2014/02/15 06:05】 黒白タキシードのはっちゃん | トラックバック(0) | コメント(4) |
はっちゃん去勢手術完了


善意をありがとう!


2月13日  Kaneko Masayo様  5,000円

キョロの収支報告はこちら







はっちゃんの去勢手術がやっとこさ終わりました


ぽんぽこぽんに張ったおなかの件で、
Y先生とこでエコーを撮ってもらったら
「FIPちゃう、食いすぎじゃ!」と言われたけど、
おなかの腫れがどーも気になって様子見してて、
そやけど、一向におさまる気配がないので、
J先生とこでセカンドオピニオンを受けたら
「脂肪と」の診断が下りて療法食もらったでしょ。


その後、おなかもちょびっとずつ凹んできたので
やっと去勢手術でけるわーと思ったら予約がたて混んでて、
そんで緊急の子に手術日を譲ったので更に伸びてーで、
いつもやってる月齢よりだいぶん遅れてしもたっ(><)


今年は、猫たちの発情期が例年より1ヶ月ほど早かったから、
お陰さまで体重だけは立派にあるはっちゃんは、
「にゃおーん」と先週から鳴き出してもたけど
なんとかギリギリ間に合ってよかった。




病院から帰って一番はじめにしたことは、爪とぎ!


今まで、ボラ価格にしてくれはるから、
高速を使って1時間弱かかるY先生とこまで
手術に出す+お迎えで2往復して手術しに行ってたけど、
今回、うちから15分程で行けるJ先生とこがボラ協力して
くださることになり(J先生、ありがとうございます!)、
私のお財布事情と労力と所要時間が格段に減ってめちゃうれしい♪
なんかあっても、すぐに駆けつける距離やしにゃ。




そして次は、グルーミング。


「麻酔が醒めきってないかも知れないのでケージに
 入れといてください。」と言われてたけど、
フラフラ感がなかったのと、
4日前からが軟らかいので、、ケージの中で
まみれたら傷口に不衛生やと思ったので、
リビング限定で開放したよ。




ごはんくれくれ攻撃をするけどくれないので、
(まだやれないので。)ぶーたれてはります



・・・とまぁ、元気に帰って来てくれたからいいものの、
今日の去勢手術は今までの中で一番ドキドキした


なぜかというと・・・、


去勢手術の予約を入れたとき、J先生から
「事前検査はどうします?」と聞かれたんやけど、
ひとりひとりにそれをするとお金がもたないのもあって、
「いいですー。」と断ったものの、
はっちゃんは何かあるかも知れないと不安がよぎったので、
後日「やっぱり検査します。」と電話を入れたんよね。


そして、今日検査をすると、
血液検査は何も引っ掛かってけぇへんかってんけど、
胸のレントゲン写真を見せてもらってびっくらこいた。

普通の猫に比べて肺が小さい
はっちゃんのひょうたん型の体つきは、
ひょっとしてこれも原因のひとつやったんかな???


それから、風邪をひいてたことがあるかと尋ねられ、
保護時に風邪をひいてたと答えたら、
昔にひいた風邪のせいか肺が少し白目に写ってる
と言われた。これは理解できる。
亡くなったお母ちゃんが誤嚥性肺炎を起こしたことがあって、
治った後もレントゲンを撮る度に、
昔の肺炎の痕が薄白く写ってたもん。


やっぱ、あの時はっちゃんを保護して正解やった。
あのままほってたら、はっちゃんは
いま存在せぇへんかったかも知れへんもんね。


しっかしー、ただ漠然とやねんけど、
いろいろな子を見てきて、この子は腰椎が足らんなとか、
この子は何かあるなとか私の体で感じるものがあって、
はっちゃんにも、それを感じてた。

そんなとこは当たらんでもええのに、やっぱ何かあったりする。
どうせ当たるなら、宝くじが当たってくれ
そしたら、
自腹でがんばってはるボラさんにもお裾分けして、
もっと多くの子を救えるっちゅーに。




保護時のはっちゃん。


肺が小さめっても、本にゃんは
至って元気にしてて、息が辛そうとかもなかったけど、
先生によれば麻酔のリスクがあるとのこと。

そんでも、
去勢せん訳にはいかへんし(心臓ならせんが。)、
お願いしますと言うたけど、もし容態がおかしくなったら
すぐに覚醒させて処置しますとレントゲン写真を見ながら
慎重派のJ先生にマジ顔で言われたので、
だんだんと不安が募っていってドキドキしながら家に帰った。


手術の終了時刻は遅くて13時半と告げられたけど、
時間の経つのの遅いこと!
電話鳴るな鳴るなと、思わずレスキューレメディ舐めたわ。
その間、パソコンで「猫 肺 小さい」とかで
検索かけたけど、そんな病気や奇形はヒットせんかった。
いったいなんなんでしょ(?_?)
知ってる方がおりはったら教えてください。


やっと13時半を回って電話もなくホッとしたけど、
お迎えの19時前まで、やっぱ落ち着かんかったなぁ。
そんな私の心配をよそに、
(去勢手術した)普通の子より元気に帰ってきたはっちゃん
ごはんーって要求するほどでよかったよ!
これからも、元気に過ごしてや


J先生、万全の体制で手術を進めてくれはって
ありがとうございました!



応援してね。

もみちゃんの募集記事

はっちゃんの募集記事




ぽちっと応援よろしくお願いします。にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ ありがと○┓


【2014/02/13 02:18】 黒白タキシードのはっちゃん | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム | 次ページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。