スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
究極の二択 ~教えてください!~

さびちゃんのお見舞いに行ってきた。
相変わらず目力はあるので命に別状はなさそう。

でも、猫ってすごいよな。
何トンって車がごっとんごっとんって乗り上げながら2度も轢いたのに、
痛いとも苦しいとも言わずに、ただただ生きることに集中してるんやもの。
私は膝を折っただけでも、ぴーぴーぴーぴー泣いてたのにね



img_4233.jpg



エリザベスカラーは、自分で外してしまい、奥へ篭ったままやそうです。
生粋ノラちゃんやから、水もご飯にも手付けてません。
何日ハンストするんかな?
体力を回復するためにも早く食べてほしい。

おしっこはしたので、膀胱破裂は免れたみたい。



「痛かったなぁ~、怖かったなぁ~。」と、
猫が落ち着くように目をパチパチさせながら話をしたら聞いてくれました。



img_4244.jpg



私は、いま手術を受けさせるべきか、受けさせないべきか悩んでるので、
「どうしたい?手術したかったらするで。どうしたらええ?」
と、何度も聞いてみたけど、さびちゃんの気持ちは伝わってけぇへんかった。


・・・というのもね、事故があった日は仕事に行かな!って
時間を焦ってたので先生とよく話し合えてなくて、
お見舞いの時にようよう話を聞いたら、
手術をしたら骨がキチンとひっつき骨盤が正常に戻るので
今後 跛行もないし、便秘にもならへんって。


ほな、しなかったらどうなる?って話やねんけど、
猫はほっといても骨が引っ付きやすいので
跛行しながらも歩けるようにはなるらしい。
ただ、骨盤がずれて引っ付くので、骨盤狭窄から慢性的な便秘となりやすい。
最悪、巨大結腸症となって、便秘薬の投与も
浣腸も掻き出してももらえないノラちゃんは死に至ることも。
ただし、死に至る可能性はそんなに高くはないらしいけど。


高くないって言われても聞いたら万が一って気になるよね。
「ほんだら、うんこ詰まるのいややし手術しようかなぁー。」って言うたら、
先生も看護士さんも口を揃えて、自分の子ならともかく、
ノラちゃんにそこまでお金かけんでも、
そんなんになる可能性はそんなに高くないんやし、
1ヶ月以上も入院になるで、お金もかかるでって止められる?始末。


病院がすすめるコースは、今度妊娠したら命取りになるので
避妊してワクチンして、2週間後くらいにリリースしたらええやんかって。
(避妊手術とワクチンは、当初からする気ではいる。)
もう、入院させてるだけでも十分してあげてるんやしって。


私の懐のこと心配して言うてくれてるんやろけど、
自分のとこの子ならともかくってところが引っかかるよにゃ。
やっぱ、せんよりした方がええってことやよね???



よくね、保護猫1頭に多額のお金を使うより、
たくさんの猫に使えってブログに書かれてるやん。
まさしく、その状態なんやろか?
それとも、
その子の最善を考えて出来る限りのことはしてあげたらええんやろか?
今まで、私はずっと後者でやってきたけど。


今回は、手術代、入院代合わせてウン十万となるやろう。
そら多額じゃないほうが助かるけど、でも借金しても惜しくはないねんよ、
もう現時点でも借金になっとるし
お金はいつか返せるやろうけど、後悔は取り返しがきかんもんね。



でもね、本当はどっちが正しいんやろ。
二択でこんなに悩んだのは初めて。
いつも、よっしゃやろ!とか、やめとこ!とか決断力はある方やったもの。
今回は、考えれば考えるほど迷路にはまっていく。


あんましわからんので、Fちゃんに相談してみたら、
「私やったらやるけど。」って答えやった。
やっぱ、リリース後にどないかなったらかわいそうやし助けた意味ないし、
どないしてるやろかと心配せなあかんぐらいやったら
最初からきちんとしとこって話で。


いろんな角度から考えたく様様な意見を貰いたかったので、
仲良くしてもらってるボラさんにも聞いたら、
「よりたくさんの子を助けるのも、
一人の子にできる限りのことをしてあげるのもどっちも正解と思う。」
と返ってきた。


ただ、生粋の野良で凶暴性のある子は、
ケアしていること自体がかなりの苦痛になると考えなあかん。
さびちゃんには、それがさびちゃんのためとわからないから。
それもふまえたうえで、自分が一番納得する結論へ・・・と。


それを聞いて思ったけど、
たしかに生粋のノラちゃんは拘束だけでもかなりの苦痛やもんね。
それも痛いほどよくわかるし、
でもちゃんとしてあげたいと思う気持ちとでぐちゃぐちゃや(><)







手術するなら、骨が引っ付く前に決断せんとあかんし、
遅れれば遅れるほど拘束時間も長引くので
早急に答えを出さなければなりません。


もしよかったら、
鍵コメとかでも結構ですのでご意見いただけたら助かります。
どうかよろしくお願いします



関連記事
【2013/07/01 04:33】 さびちゃん改めもみじ | トラックバック(0) | コメント(34) |
<<ご意見ありがとうございました。手術します! | ホーム | 目の前で交通事故に遭った猫を保護>>
comments
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/01 07:40】 | #[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/01 11:35】 | #[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/01 13:10】 | #[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/01 16:04】 | #[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/01 16:09】 | #[ 編集] |
----
こんにちは、はじめまして。
ゴライと申します。

「ホームレスキャット」さんからこちらに飛んでまいりました。
キョロさんのお気持ちはよく解ります。
私も今までいろんな子達と関わってきましたので...

今も保護した子猫ICUとやらに入院中です。
お金の問題は確かにありますが、私ならば間違いなくその子の手術を受けさせると思います。

このままずっと保護して家猫にされるのならいつも見てやれることができるでしょうからまだ納得できますが、外に離してやるのであれば必ずしてあげると思います。

もししてあげなかったら、私の場合、きっと後悔の念にかられて一生の間、喉に刺さった棘となって悔やむと思います。
「あぁ、あの時 手術してあげたらよかった。。」と。

ですから私の信念は、絶対なんとかなる!!!

良いことをするんですもの、必ず良い方向に向かいます!
実際今までの自分の人生を振り返ってみても私の場合そうでした。
だから惜しいとは思いません。そういうお金って必ず戻ってきます。

やってあげてダメだった場合は納得できます、しかし精一杯できたはずなのにしなかったなら私は後悔します。
幸せになるために生まれてきた命、関わった以上知らない顔はできません。

勝手なことばかり書きました。ごめんなさい。
しかし、キョロさんは多分 皆からの後押し、ご自分の気持ちが間違ってないんだ、という確認みたいな想いでいらっしゃるのではないのですか?憶測でごめんなさい。

どうぞ、気持ちの上で悔いのない決断をされてくださいませ。
手術代は私も含め、応援してくれる方がたくさんいるはずです。
縁のあったその子、事故に遭ってもたくましく生きようとしているその子。

きっと猫の神様が「この子助けてあげてね!」とお願いしてるんだと思います。
私も保護した時には必ずそう思っています。

長くなりました、どうぞ良いご決断を。
メアド、載せましたのでなにかあったらご連絡ください。
その子保護されて幸せな子です。ありがとうございます。

キョロさんもどうぞご自愛くださいませ。
【2013/07/01 17:45】 URL | gorai.t #-[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/01 19:55】 | #[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/01 20:47】 | #[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/01 22:01】 | #[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/01 23:26】 | #[ 編集] |
----
もっぷのままさんのサイトからやってきました。

私の場合も、お金がどうにかなるならば手術してあげるかなぁ・・と思います。

そのままリリースでもやっぱり気になるし…
なにかあって、後悔するならば…です。

【2013/07/02 00:14】 URL | honey #zBBu8OnI[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/02 01:43】 | #[ 編集] |
----
鍵コメ1のイニシャルTさん、はじめまして。
ご意見ありがとうございます。
TNR、里親募集をされていらっしゃるんですね!お疲れ様です。

そうですね、手術に対するお考えごもっともだと思います。
また、1ヶ月以上も保護したら外には出せないって仰られること、
私も昔にどなたかの記事にそうコメントしたことを思い出しました。
1ヶ月も家に置いてから出すなんて猫がかわいそう!と思ったんです。
その私が今リリースしようとしてるんですから、おかしな話ですよね。

お外は怖くて危険なこと、生粋のノラちゃんでも何年か経てば慣れるのも
重々承知しているのですが、そうして家に残した子の頭数が増え、
そして私は猫の生涯の責任を背負うには歳を取りすぎました。

この子を慣らして里親募集に漕ぎ着けるまで多分ですが1年以上は掛かると思います。
懐かない子が心を開いてくれた時のうれしさはひとしおですから、
情が入って手放せなくなるような気もします…こんなことではいけないんですが^^;
ただ、触れない子を懐かせるまでケージを使わなければならないので
狭い所に押し込める形になり同時に猫に苦痛も与えてしまいます…。

もし手術をすれば考える時間は1ヶ月ほどありますので、
この子にとって何が一番最善なのかじっくりと考えていきますね。
貴重なご意見をありがとうございました!
これからも、ご指南のほどよろしくお願いします。
【2013/07/02 04:46】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
鍵コメ2のイニシャルCさん、ご意見ありがとうございます。

Cさんは、お金があれば迷わずしますかぁ。
恥ずかしい話ですけど、お金のなさも手伝って二の足踏んでるとこもあるかも…。
そういえば、○○ちゃんの時、たくさんの人がカンパして助けてくれてはりましたよね。
人徳やな~と思った。
獣医さんが安楽死をすすめてたなんて知らんかったけど^^;

んで、Cさんが今たいへんなんは風の便りで聞きました。
だから、気は遣わないでくださいましー。
私はこうやって話を聞いてもらって、そして答えてもらうだけでも十分救われますから。

どっちになっても応援してくれはってありがとう!優しいお気持ちもありがとう。
【2013/07/02 05:18】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
鍵コメ3さん、はじめまして。
心配してくださってありがとうございます。

プレートかピンを埋め込む手術になると思うのですが、安定したら自宅療養も考えてみますね。

8万円はとてもうらやましい金額ですが、
触れない子だけにキャリーに移し変えることが出来ず通院は無理そうですので、
ある程度の入院費用は発生してきそうです。
一応、ネットなどでも調べましたが、先生の提示している手術費用はまだ安い方でした。

貴重なご意見をありがとうございました。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
【2013/07/02 05:29】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
鍵コメ4のイニシャルMさん、ご意見ありがとう。

そういえば、Mさんもよく事故後の子に遭遇してるもんね、怖いよな。

どの子も命の重さは同じってのは、よくわかってるのでよい方向に考えていくからね。
基金の案もありがとう。
今回はケタが違うので、ひょっとしたら募らせてもらうかも知れません。

うちより頭数の多いのに預かりのお申し出もありがとうね。
申し訳なくてよー言わんから、自分でがんばってみるー。
【2013/07/02 05:49】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
鍵コメ5のイニシャルKさん、貴重なご意見ありがとうございます。

そうですか、Kさんなら手術を選択されるんですね。
後悔は取り返しが付かない、野良の仔も、家の仔もどちらもどちらも大切な命、
いとおしい存在と仰るの、よく理解できます。
以前、Kさんの○○ちゃんの闘病のブログを拝見したことがありまして、
猫さん達に対する愛情の深さを感じてました(^_^)

アドバイスをいただき、さびちゃんの件、どうしたら一番いいのか、
時間は限られますがその中でよく考えたいと思います。

応援いただきありがとうございました。
今後とも、ご指南のほどよろしくお願いします。
【2013/07/02 06:32】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
--難しいですね--
こんにちは。
ホームレスキャットさんから来ました。
難しいですね、、、うちのコも地域猫の時に事故に遭い、面倒見ていたご夫婦がお医者さんだったんですが、自宅で安静にさせて手術無しで乗り切ってくれたそうです。その後しばらくして便がつまって入院、結局ロイヤルカナンの消化器サポート可溶性繊維で出るようになって、今は快便、元気そのものです。
でも事故の具合にもよりますし、判断はそのコによって違ってきますよね。
もし手術となったら入院費も重なって大変でしょうし。
手術を決断されるのでしたら、僅かになりますが費用のお手伝いをさせていただきたいです。
どちらであっても猫さんを助けて下さった事に変わりはなく、有難い事です。
【2013/07/02 20:04】 URL | 紺屋の鼠 #4TUF.cSM[ 編集] |
----
ゴライさん、はじめまして。
貴重なご意見ありがとうございます。
保護活動をされていらっしゃるんですね。お疲れ様です。

ゴライさんなら、手術をされるとのこと。
そうですね、外へリリースとなると、何かあったとき再度捕獲できるのか、
また再び会えるのかもわからないし、手術して離してやるのが筋ですよね。

ゴライさんが仰るように、私は後押しをして欲しかったのかもしれません。
それと同時に、いろんな角度からのご意見を聞いて、そして深く考え、
迷いを断ち切りたかったんです。

手術費のカンパのお申し出ありがとうございます。
メアドもすみません。
また何かありました際に、ご連絡入れさせていただくかも知れませんが、
その時はどうぞよろしくお願いいたします。

ICUの子猫ちゃんたちが、無事に退院できますように!
【2013/07/02 22:42】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
鍵コメ6のイニシャルTさん、お久しぶりです!
もちろん、覚えていますよ(^_^)/その節はお世話になりました。

わんちゃんのことも覚えていますよー。
写真の子が天使になってしまったお話もお伺いしました。
それからも、たくさんの子を見送りはったんですね…悲しいですね。
お母さんもたいへんやとお聞きしました。

○○ちゃんは、相変わらず懐きませんか。
もう長い間一緒に暮らしてはるので情が入るお気持ちわかります。

”今自分が出来ること、後で後悔しないようにと選択するのが私の考えです”
いつも前向きなTさんらしいお言葉ですね。
他にコメントしてくださる方々も、同じようなことを仰っていました。
後悔先に立たずなので、私も出来ることはしようと思います。

カンパのお申し出もありがとうございます。応援してくださって心強いです。
Tさんはじめ皆さんが仰るように、今回は初募金も募ってみようかな?と考えています。

貴重なご意見ありがとうございました。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。
【2013/07/02 23:03】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
鍵コメ7のイニシャルMさん、こんばんは。

Mさんも、交通事故を目の前で見られたんですね!怖かったでしょう。
ああ、でも、あごの下を縫うだけの怪我でよかったです。
元気になり、リリースされたんですね。

その子と同じく、こちらのさびちゃんもご飯を食べるのに4日かかったそうです。
今日やっと食べたと電話で聞いてほっとしました。
ご飯を食べないと避妊手術すら出来ませんからね。

Mさんちのさびちゃんも骨折と脱臼ですか…自然治癒で観察の形を取られたのですね。
私も過去に保護した子達の中で4頭ほど自力で骨折を直した跡がありました。
Mさんちのさびちゃんと同じ手足だったので問題はなかったですが、
仰る通り、今回ばかりは骨盤ですから、単純な手足の骨折とは違いますもんね。

手術をして直して家猫として修行をさせて里親をさがすという点につきましては、
もし手術をしたら1ヶ月の入院期間中にじっくりと考えてみます。
ただ、上記の別の方への返信にも書いたのですが、
長期間の家猫修行ののち自分には手放せすことが出来るのか?
また慣らす場合にケージを用いますが、ずっと拘束し続けることへの抵抗や、
募集しても最悪出なかった場合に、自分の歳を考えると
迎えるのは難しいものがありますので、申し訳ありませんが、
現時点ではリリースを考えています。スミマセン…。

それから、ご協力のお申し出をありがとうございます。
また何かありましたらお願いするかも知れませんが、
その時はどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

貴重なご意見をありがとうございました。
【2013/07/02 23:38】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
鍵コメ8のイニシャルMさん、こんばんは。
ご意見ありがとうございます。
お帰りになりはったんですね。
そうなんですよ、ちょっとの間にこないなことにi-202

○○ちゃんを通して、外猫に目を向けてくださったことは本当にありがたいです。
応援してくださってありがとうございます。
猫さん主体で考えつつ、自分も後悔のないようにしますね。
【2013/07/02 23:47】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
鍵コメ9のイニシャルMさん、はじめまして。

高架のバイパスでですか…めちゃめちゃ怖いですね(><)
私の環境の方がいくら恵まれてるかと思いました。

同じような体験をされた貴重なご意見をいただき、
お陰さまで、とても参考になりました。ありがとうございます。
ご協力のお申し出も重ねて感謝いたします。
今後とも、どうぞよろしくお願します。
【2013/07/02 23:56】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
honeyさん、はじめまして。
よくお越しくださいました。

やはりその後が気になるし、後悔をしないためにも手術…ですね。
リリースするなら、なおさらですよね。
その方向で考えていきたいと思います。

お忙しい中、貴重なご意見をいただきありがとうございました。
【2013/07/03 00:11】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
鍵コメ10のイニシャルKさん、こんばんは。
ご意見ありがとうございます。

Kさんの仰る通りです。
さびちゃんのもと居た場所はうちの近所で、リリース後も見かけることが
あるかも知れませんので、もし悪化したのがわかったら私は後悔しまくるでしょう。
まだ捕まればいいけど、二度は捕まりませんもんね。

手術の有無にかかわらず、ご支援のお申し出もありがとうございます。
すみません、助かります<(_ _)>
【2013/07/03 00:32】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
紺屋の鼠さん、はじめまして。
ようこそ、おいでくださいました。
事故で同じ様な症状の子を迎えられたのですね。
同じ境遇の子が、元気になって、幸せになって、よかったです!

その猫ちゃんは手術なしで乗り切れたけど、後に便秘ですかー。
事故の度合いの差はあれど、やはり骨盤を骨折すると便秘のリスクが付いて回るのですね…。

さびちゃんは、もし便秘になっても消化器サポートを食べさせてくれる人も、
面倒をみてくれる人もいないから、私がちゃんと考えてあげないと…と思います。

ご支援のお申し出、感謝いたします。
同じ境遇の猫さんを持つ紺屋の鼠さんのご意見、とても参考になりました。
ありがとうございます。
【2013/07/03 00:55】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/03 03:10】 | #[ 編集] |
----
鍵コメ11のイニシャルNさん、はじめまして。
ご意見ありがとうございます。

仰る通りですね、手足の単純骨折ならまだしも、骨盤骨折はリスクが大きいですよね。
いろいろ検索してましたが、便秘のことばかりに目がいって
後日麻痺が出てくる可能性は知りませんでした。

25歳も生きはった猫ちゃん、重度の便秘症でかなり苦しんだとのこと。
便秘して摘便される猫ちゃんも、それを見ているNさんも、
とても苦しくて悲しくてたいへんやったとお察しします。

たしかに、足を引きずったままになったら、
ご飯もそうですが、他のことにも支障が出てきますよね。

Nさんの猫に対する想い、そしてやってきはったこと、
私がいうのもなんですが、立派でとてもすごいと思います。

お気持ちはよくわかりました。
私の気持ちも固まりましたのでご安心ください。
貴重なご意見ありがとうございました。
これからも、ご指南のほどよろしくお願いします。
【2013/07/03 04:18】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/03 07:48】 | #[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/03 10:00】 | #[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/03 20:17】 | #[ 編集] |
----
鍵コメ12のイニシャルCさん、ありがとう。
返事いらにゃい♪って言われたけど、しちゃったわ(^o^;)

うん、目の前で見てるのと文章とではまたちゃうやろけど、テンパッタから
話を聞いて言葉をかけてもらえるだけでも、めちゃありがたかったんやよ。

>後悔はどんなことをしてもするもんだと思ってたほうがいいよー

そやな、100%完璧なんてないもんな。
いろいろ、心配してくれてありがとう。
【2013/07/04 05:27】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
鍵コメ13のイニシャルNさん、励ましてくださってありがとうございます。

いえいえ、私はNさんほど出来ませんので、これからもアドバイスよろしくお願いします。
「ホームレスキャット」へのご支援のお申し出もありがとうございました。
メールにて詳細お送りしています。よろしくお願いいたします。
【2013/07/04 05:35】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
鍵コメ14のイニシャルSさん、ようこそお越しくださいました。
経験談、参考になりました。ありがとうございました。

Sさん宅は大腿骨で3度の手術ですか・・・半年間もたいへんでしたね。
それでも、猫さんが自分が置かれている状況を理解してくれようとし、
その世話をされてるSさんがしあわせと感じられて、
なんか想像の中でしかありませんが、
今ふとその幸せそうなおふたりの様子が浮かびました。
私も、そんな風になれたらいいなぁ~と思いました。

ご支援のお申し出もありがとうございます!
はい、不足の場合はまた再度募らせていただきますね。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
【2013/07/04 05:58】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kyoro3kyoro.blog61.fc2.com/tb.php/153-825f3d98
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。