スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
さびちゃんの子供を探していました。

ご支援ありがとうございます。


7月5日  チャコちゃんの里親Y様  30,000円

7月9日  Tanaka Fumiko様  10,000円


さびちゃん基金を締め切った後にも
さびちゃんのためにとご支援いただき本当にありがとうございました。
ありがたく頂戴いたします<(_ _)>


キョロの収支報告はこちら







前回の続きです。(2日遅れで書いてます。)


さびちゃんを保護して鎮静をかけたとき、おっぱいに目がいった。
やばい、産んだばかりの張り方じゃないけど、産んだ跡がある。
この季節に、そして色からして女の子やし覚悟はしてたけど、
とっても辛い気持ちになった

子猫もたいせつやけど、
交通事故に遭ったばかりの子をリリースする訳にもいかんしな…。


その日から子猫の捜索が始まった。
会社帰りだとそこを通るのはだいたい22時ごろになるので、
ちょうど猫が活動しだす時間やし、親がおらんかったら鳴くから
どないか探せるんじゃないかと思ってた。
けど、毎日探せど暮らせど鳴き声がいっこも聞こえなくて

さびちゃんが出てきた民家・公園側を探してたけど、
日が経つうちに、
ひょっとして反対側やったんか?という不安が出てきた。


私はニュータウンに住んでるので自然が多く、
反対側は急斜面の竹薮やったので、
そんな雨が吹きさらすとこなんかで子育てしてるはずはない
と高をくくってた。

そちら側には、食べ物屋さんが並んでるので、
ゴミを漁りに出たところを轢かれたんやと想像してた。


相手は子猫やから早く探し出さんと、何日持つかわからへん。
もう聞き込みしかないと思った。

とりあえず、いきなし知らんうちに行くには抵抗があったので、
さびちゃんを捕まえるときに手伝ってもらった人のお宅へ
菓子折りを持って行ってみた。


さびちゃんは、ちょこちょここのお宅のお庭で休憩していたらしい。
ついでに、フカフカの土なもんでトイレも^^;なので、猫は苦手とか。
どちらかというと、大の犬好き犬派さん。

子猫を連れてはなかったですか?という私の質問には、
連れてなかった、鳴き声も聞こえなかったと。


まん前の商店さんが、猫が大好きやから、
何か知ってるかも知れへんと連れてってくださった。
出てきたおばちゃんは、いかにも猫おばちゃんといった感じ。
どうやら、ノラちゃんに餌やりしている模様。


「さび猫のことを知りませんか?」と質問すると、
「しっぽ長い方のさび?それとも短い方?」と聞かれたので、
「長い方と思う。」と答えると、
その子なら向かい側の竹薮の祠か、
その下の廃墟で出産してるんとちゃうかな、
去年はそこで産んでて、ご飯を食べるのにこっちへ渡ってくるけど、
子猫は全員轢かれて死んでしもたって

さびちゃんは、道路を渡りながら2つの冬を過ごしたらしい。
先生は、1歳半くらいやなと言うてたけど、
猫おばちゃんの証言からやと2歳になるかな。




見難かったら拡大してね。



なんてこと(><;)
竹薮やと思っていた場所には、道路からは見えないけど
下に通じる階段があって、祠や民家があるんや。
私は自分の思い込みで、子猫を助けてやれなかったのかも知れない。


もう22時半やったので、辺りは真っ暗。
私が降りて探しに行くと行ったら、懐中電灯を持たしてくれた。
そして、犬のおばちゃんが一緒に案内してくれはった。

お乳の感じから、1ヶ月半くらいの子猫の気がするけど、
もうすでに6日経ってるので、
もう生きてないんとちゃうかと絶望感が襲ってきた。


祠は、崖に穴が開いているようなところで、
子猫を隠すにはいいような気もするけど、
カラスにやられそうなので違うと思い、
下へ降りていくと、まるでトトロが出てきそうな田園風景が広がった。
自分ちから、車でほんの3分くらい離れているだけやのに、
ぜんぜん違う風景にびっくり(@o@)


廃墟に着くと、もうそこは猫のパラダイスのようなつくりで、
縁の下でも家の中でも入りたい放題。
庭の所々に廃車や物が散乱してて、どこにでも隠れれるような感じやから、
どこから手を付けたらいいのかわからんようになった。

ただ、相変わらず子猫の声は聞こえないので、
探しようがなかったと言う方が正解かも知れん。


薮蚊には莫大に刺されるし、
山手なので変な虫はいっぱいおるし、きしょこ悪い(><)
犬のおばちゃんは、あっちの家で声がしなかったか聞いてくる
と言ったまま戻らないし、暗闇でひとりきりになった。
日ごろオバケが怖くて、
そんなとこへ置き去りにされたら発狂するんやろうけど、
なんでか怖いっていう感覚はなく、ひたすらにゃーにゃー言いながら捜した。


とりあえす全部見れるところは見たけど、その日は、なんの手がかりもなし。
改めて、明るいうちに出直そうと、その日は帰った。







次の日のお昼、仕事前に早めに出かけてまた廃墟へ。
でも、猫っ子ひとりすらおれへん。
何か新しい情報はないかと、商店の猫おばちゃんの所へ行った。


「あ~、ちょうど耳に入れたいことがあってん。」と猫おばちゃん。
どうしたの?と聞いたら、何でもさびちゃんが事故に遭った日の翌日に
通学路でここを通る中学生が子猫を拾って、
いま学校でケージにいれて先生と保護してるらしい。
さびちゃんの子供かどうかは知らんけど、
まだ手に乗るくらいのちっちゃい子猫やったって。


ノラちゃんの1回目の出産は、たいがい春~初夏の同じころやから、
さびちゃんの子かどうかわらんけど、そうならいいのになぁと願い、
もう会社に行かないとギリギリの時間だったので
ありがとうと商店を後にした。


次の日も早めに家を出て捜索。
子猫の声がしないかと捜したけど
相変わらず辺りはしーんとしたまんま。
もう事故から8日目。
中学校の生徒が拾った子が
さびちゃんの子猫じゃなかったら絶望的やな…。


その日大阪は、18時くらいから20時半くらいまで、
片時も止むことのない集中豪雨にみまわれ、
気温はそこそこあるとはいえ、もし雨ざらしとしたら
子猫の体力にに耐えれるほどのもんではないので
よけいに心を締め付けられた。


仕事の帰り道、立ち寄るも相変わらず声はしない。
あんなに雨が降ったし、もう捜索はあきらめようと思った。


…がしかし、声がする?また、猫病からくる幻聴なんか?


「みゃうみゃう」


違う子猫の声や!その方向へ進むと黒いちいさな影が見えた。
黒猫、たぶん1ヶ月半~2ヶ月くらいの大きさ。
ノラの母ちゃんからの教えを忠実に守っているのか近づくと素早く逃げる。


捕獲器しかないな。
セットして待つもなかなか警戒心は強い。
やっと入ったと思いきや、踏み板式やったので当たりが悪いとこを踏んだのか
子猫の重さに反応せずご飯だけ食べられた!


やばっ、お腹がいっぱいになったら次いつ入るんやろと焦ったけど、
成猫ならまだしも子猫やから外敵にいつ襲われるかわからんし、
再度、ごはんの置き場所を調整、
さらに美味しいものを入れて待つこと6時間………


カシャーン!


は~~~、明け方にようよう捕獲できた
はっきりいうて、ローズの危篤からいっこもゆっくりしてないもんで
さすがにきつい。





子猫やけど、捕獲器の中から、噴くわ、パンチするわで怖いでー。



いつもの獣医さんまで走ろうかと思ったけど、
こないださびちゃんの術後のお見舞いに行ったとき、
入院してたパルボに罹ってた子が全員死んでしまったので(合掌)、
さすがに子猫は怖くて連れて行けず、
近くの病院が開くのを待って診察してもらうことに。


子猫なのに捕獲器ごと持ってったので、患者さんらに変な目で見られたけど、
ワタクシ怖がりやから、キャリーに移し替えられなかったのよ

ほんで、
こないだのノラちゃん診れない獣医さんに懲りたので、
ネットで調べて犬猫ボランティアをしてる獣医さんとこへ行ったから、
捕獲器からすんなりネットに入れてくれて診察でけた。


首根っこに怪我なのか、皮膚病なのかわからんけど
毛がぽっぽぽっぽと抜けてたので、
多分違うやろけど、カイセンやった場合に効くレボリューションを、
そしてカビも疑い、顕微鏡の検査をしたけど出てこなかったので、
念のために培養検査もお願いした。
多頭飼いだけに、カビは一番やっかいやからにゃ。
とりあえず現在は、家の玄関と二重ドアの間で隔離中。



果たして、さびちゃんの子なのかどうなのか、
それは猫のみ知ることでわからないけど、
1年に1度、彦星と織姫が再会できる七夕に捕獲できたことは
なんらかのご縁があったんやと思いつつ、少しだけホッとした私でした。

…その後、爆睡したのは言うまでもありません(笑)





1.5ヶ月くらいのおんにゃの子。600g




・・・で、あ~やれやれと思うでしょ?




んが、しかし!!




爆睡後に念のためもう一回見に行ったらこれらよ~(Y_Y)
…猫神様もう許してください。




img_4321t.jpg
大きさ的には2ヶ月くらいのおんにゃの子。体重800g



同じ場所なので、はじめは姉妹かな?と思ったけど
体重に開きがあるからちゃうんかな?それとも、育ちの差なのか。



何かのご縁で七夕に巡り逢った子たち。

あ゜ーーー、また里親募集がんばらんとにゃ





ぽちっと応援よろしくお願いします。にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ ありがと○┓



関連記事
【2013/07/09 00:24】 七夕シスターズ あんこ&きなこ | トラックバック(0) | コメント(14) |
<<七夕シスターズ | ホーム | ありがとうございます、手術は成功です!>>
comments
--ありがとうございます。--
保護ありがとうございます。
避妊してない女の子を見つけたら、仔猫の心配が付き物ですよね。
大変な中、探しに行ってくださって感謝です。
運の良い子達ですもの、きっとよい里親さんに巡り会えますよ^^
【2013/07/09 01:19】 URL | 斑猫 #K3VsDgnM[ 編集] |
----
わざわざ、メールありがとうございました。今ブログを読んで、必死になっているキョロさんの姿を思い浮かべてしまいました。朝まではキツイですね。本当にご苦労さまでした。
キョロさんに、七夕に巡り会えた子猫たちは強運ですね。
里親さんが見つかりますように、お祈りしています。
【2013/07/09 06:42】 URL | 田中 二美子 #a.sDieuQ[ 編集] |
----
やっぱりキョロさんは凄いよ~
凄すぎて読んでいて涙が出てくる
さびちゃんに代わってお礼を言います
本当にありがとう!!

里親募集の時にはバナー貼らせてください
【2013/07/09 15:20】 URL | おでぶにゃんこ #-[ 編集] |
----
お久しぶりです。
その後、さびちゃんの術後の経過ははいかがですか?
早く回復して欲しいですね。

ところで、子猫保護、ご苦労さまです。
私も今、2匹の500グラムほどの子猫保護しています。
ICUから出てきて、しっかり食べられるほど元気になりました。

女の子は猫風邪のせいで目に少し障害があるのでうちの子になります。
男の子は友達の猫好き家族に迎えられます。

キョロさんもなんやかやと大変でしょうが、お互い頑張りましょう!
応援しています。


【2013/07/09 20:02】 URL | Gorai.t #-[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/07/09 20:58】 | #[ 編集] |
----
斑猫さん、お返事が遅くなってスミマセン。

そうですね、女の子をシーズン中に保護すると子猫の点で冷や汗でます。
今回の子達は、さびちゃんの子かどうかわかりませんが、
斑猫さんのおっしゃる通り運の良い子達なので、がんばって慣らして
里親募集まで漕ぎ着け、素敵なおうちにお嫁に行けるようにしたいと思います。

いろいろと親身に気にかけてくださり、ありがとうございますm(_ _)m
これからも、よろしくお願いします。
【2013/07/11 01:34】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
田中さん、こちらこそご支援いただき本当にありがとうございました。
コメントのレスが遅くなりスミマセン。

はい、やっぱりひとりで朝までは辛かったです。
その次の子も何時間も掛かったので若干フラフラ気味になりましたが、
保護できた方がうれしかったので気力で会社行きました(^o^;)

運のよい七夕シスターズを、よいおうちに送り出したいと思います。
応援してくれはって、ありがとうございます。
【2013/07/11 01:43】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
おでぶにゃんこさん、ご支援いただき感謝してます。
コメントのお返事遅くなってすんませんでした。

え(@@)すごいですか、そんなに褒められたらちょっと照れるなぁ(*^o^*)
さびちゃんに代わってお礼までいうてもらって、こちらこそありがとさんです。

家猫修行が先になりますけど、バナー作った時はよろしくお願いしますっ
【2013/07/11 01:53】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
Gorai.tさん、お返事が遅くなりましてすみません。
さびちゃん術後も順調に元気にしてると聞いていますが、
連日の子猫の捜索と仕事でお見舞いに行けてないんですi-201すみません。

先日お聞きしていた子猫ちゃんたち、ICUから出てこれたんですね!
子猫だけに急変もあるから心配していましたが良かったです(^_^)
そんなご自身も大変な中、さびちゃんにご支援いただき本当にありがとうございました。
おんにゃの子はGorai.tさん宅のお嬢さんに、男の子はお友達のお家にと
幸せ報告続きで私も心が和みます。
お知り合いのお家だと、なにかと安心でいいですよねー。

これから、山あり谷ありになると思いますが、里親募集がんばります。
応援いただきありがとうございます。
【2013/07/11 02:08】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
鍵コメさん、コメントのレスが遅れましてすみません。
鍵コメさんのご心配ごもっともやと思います。

当初、住宅街で住民の車しか通らない私の家の前でリリースしようと思っていましたが、
元居た場所からそんなに離れていないだけに帰ってしまいそうだし、
横断して暮らしていた事実を知ってしまった以上、ここに離すのは危険…
いったいどうしたらいいのか?!と模索中です。

まして、鍵コメさんはじめ皆さんのお気持ちでさびちゃんに手術を
受けさせることができましたので、そのお気持ちも大切に考えていきつつ、
でも実際問題 壁にぶち当たっている状態です。
今後どうするか、もう少しお時間をいただけますか。
こんなお返事になりまして申し訳ありません。
【2013/07/11 02:32】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
さびちゃんは子持ちでしたか。
お母さんが帰って来なくて、子猫たちはどんなに不安でひもじかったかと思うと、
本当に見つけて下さったことに感謝します。
でも子猫たちにまたお金がかかるし、
家猫修行も里親募集も大変だし、ここまでやれるキョロさんってすごいです。

七夕シスターズが早く甘えっ子になって、素敵な里親さんと巡り合えますように!
さびちゃんにも運が開けますように!
そしてキョロさんにもいいことがたくさんありますように!

【2013/07/12 14:59】 URL | じゅり母 #sowQq82.[ 編集] |
----
さびちゃんの子かな?

うちもまーくんとクロエちゃんじゃ、体重が倍くらいは違うからね

ほんでも、一気に2にゃんはキツいな

今年は仔猫の当たらんって思ったら、そっちに行ったんやな

また、手伝う事があれば言ってな
何なと手伝うから
【2013/07/12 15:47】 URL | もまま (もっぷのまま) #P0vgGwAM[ 編集] |
----
じゅり母さん、さびちゃんにご支援ありがとうございました。

はいな、子持ちでした。
さびちゃんを病院に担ぎ込みほっとした瞬間に、また地獄へ落とされた気分で^^;
さびちゃんの子かどうかはわからないけど、お母さんのいない子の鳴き方やったので
数日、不安でひもじくてお母ちゃーんと鳴き続け捜したことと思います。

わたし情けないんですけど、子猫でもシャー!言われたら怖いので、
またがんばって格闘します。
費用ですが、ありがたいことに子猫たちにとご寄付いただきましたんで、
病院代はなんとかなりそうです。

ほんで、褒めてくれはってありがとう。テレテレ照れますわ(笑)
みんな、良い方向へ向かうよう努力しますね。
【2013/07/13 01:30】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
もまま、気にかけてくれてありがとう。

さびちゃんの子やったら、超うれしいねんけど、
まぁ、そうじゃなくても悲惨な鳴き方してたら助けんとあかんしなぁ。

まーくんとクロエちゃんは倍ほどちゃうんかー。
ほんなら、七夕シスターズも実の姉妹って可能性があるんやね。

そやけど、人馴れしてへんの、一気に2にゃんはきついわ。
家猫修行もそうやけど、怖がりの私の修行もまた始まるよ~(笑)
【2013/07/13 01:40】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kyoro3kyoro.blog61.fc2.com/tb.php/157-baf0209f
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。