スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ちょっといい話
皆さん、恐ろしいくらいお久しぶりです。お元気でしたか?
お正月に、今年もがんばりますと書いときながら、めろんの仲間のレスキューは、
いろいろあって、悲しいかな不発に終わりました。力不足でスミマセン…。
このブログもどうしようかな~と思案していた矢先、
ちょっと幸せな気分の話があったので、久々に書きます(^^)



始まりは、「いつでも里親募集中」でした。
たまにホームの募集記事を投稿する私にとって、
いつ里をチェックするのは毎日の日課なんです。
どんな子が出てるのか、流れはどうなのか、どんな文章を書いてはるのか…とか。

そんな中で、とても気になった募集があったんですよ。
数時間で記事は下ろされたので、内容も写真も保存出来てないんですが、
その内容とはだいたい次のようなものでした。


・病院から退院して帰ってくると、庭(ベランダ?)で子猫の鳴き声がした。
 母に聞くと数日前から鳴いてるとのこと。
 気にはなったが、そのうち親が帰ってくるorどこかへ行くかと思っていた。
 しかし、時間が経つにつれ弱々しい声になってきたので見に行ったら
 物置(?)の下に子猫2匹がいた。


・高齢の母、私(お名前からして男性)の二人暮らしだが、ともに猫嫌いで、
 とりあえず家に入れてみたが、どうしていいのかわからず、
 保健所にも問い合わせてみたけど、月曜日にならないと引き取れないとの
 ことで困った。(保護したのは、こちらサイドからすればラッキーな金曜日。)


・猫を飼ったこともなく、猫は嫌いだし、いるというだけでプレッシャーになる。
 まして、乳飲み子の子猫への対処がわからないので獣医に行った。
 公園に遺棄することも考えたけど、犯罪になるので思いとどまった。


・たまに親猫らしき飼い猫が庭(ベランダ?)に来てて、
 猫嫌いの母がホウキで追い払っていたのを思い出し、
 その飼い主宅に話に行って来たが、知らぬ存ぜぬで話は終わった。
 飼い主は、その後、猫を出さなくなったし、もう子猫を家に入れたので、
 親猫が再度子育てを再開することは不可能。


・置くことは、精神的に週明けくらいしかもたないので、
 どなたか助けてください、里親になって育ててください。
 2匹一緒に引き取ってくださる方、どうぞよろしくお願いします。
 お届けします。



…という経緯で里親募集に至ったというお話。
(こんな淡々な書き方ではなくて、もっと心が篭った書き方でしたよ。)

んでね、携帯で捕った写真が2枚貼られていました。
ダンボールの中には、ペットシーツとタオル。
すやすや寝てる子猫の姿……ではなくて、必死に何か訴えてる顔

この月齢で自分でおしっこ出来るのかビミョー
ミルクはお腹いっぱい飲めてる?湯たんぽなしでは、冷えて死んでしまう。
…とか、乳飲み子育た人間は気になる訳ですよ。

それにね、白黒♀とキジトラ♀が写ってるんだけど、
キジトラの目の力が弱々しい。
思わず、めろんとかぶってしまい…

プラース!こんな急いでる、里親への条件もない文章は、
里親詐欺の格好の獲物やん


…はい、皆さんのご想像通り手を出してしまいました


ワタクシ、ぶっちゃけますと、「決まらなければ、保健所に連れて行く
しかありません。」って脅しの他力本願な募集主には手を出しません。
猫は不憫だけど、心も痛いけど、そんな心のない丸投げ状態の募集主に
手を出すと、いつか自分が潰れてしまう。
活動を細々と続けていこうと思ったら、悲しいかな自分の小さな器に見合った
線引きが必要になってくるんですね。

でも、この人は違った。
母子揃って猫が嫌いなのに、目の前にある命を一瞬であっても助けようとした。
とりあえず何をしてよいのかわからないので、獣医さんにまで行った。
公園に遺棄も思いとどまった。
(誰かが拾ってくれるやろうという他力本願ではない。)


しかし保護って、その人目線に立って話をしないといけなじゃないですか。
ほんと言ったら、里親にはこんな条件を付けてとか、こんな医療もせんととか
いっぱい言いたいことは山ほどあるんですけど、
自分の価値観を押し付けてもいけないだろうし、
(まして猫嫌いということなので、押し付けると跳ね返されそう。)
悩んだ末、ゆるゆるメールを送りました。


001.gif


苗字名前 様

はじめまして、○○在住の苗字名前と申します。
夜分遅くに申し訳ありません。

私の自宅には既に猫が数匹おり、里親にはなれませんが、
どうしても里親候補がない場合は、こちらで引き取り里親募集を…
と悩みつつご連絡を差し上げています。

多分、まだ仔猫の出始めシーズンですので、
多くの方からの問い合わせがあるとは思いますが、もしも…もしもなく、
愛護センターへ持ち込み処分、もしくは公園へ遺棄せざるを得なくなった
場合などに、最終手段で考えていただければと思いメールを書いています。

それから、今は寒暖の差が激しく気候が安定しませんので、
仔猫の保温管理も難しく、また仔猫の体調は非常にシビアに出来ております。
どうぞお気をつけください。
(ペットボトルにお湯を入れて、外側にタオルを巻いて入れてやるといいです。
 暑くなれば、自分で移動して離れます。)

ミルクだけでなく、もうすぐ離乳食も始まると思います。
たいへんとは存じますが、がんばってくださいませ。
それでは、失礼いたします。

苗字

P.S 猫の里親詐欺をしている者がいます。
   特に、赤字にしてある堺市の里親詐欺に十分ご注意ください。

-ブログ記事では、里親詐欺リスト省略します-
 

001.gif


苗字様、メール拝見しました。
ありがとうございました。

色々とご心配されているご様子で、心中お察しいたします。

残念なことに今朝5時ごろ、茶色い方が息を引き取ってしまいました。

現在お一人の方と交渉が始まっているのですが、
一匹になったがそれで構わないかを問合せている最中です。
順調に進めば月曜には決着が付く予定です。

もちろん、この縁組がうまくいくように誠心誠意努力しますが、
それでもかなわなかった場合、苗字さんのお申し出に甘える形に
なるかもしれません。
ともかく、どのような場合でも経過の連絡はさせていただきますね。

保温管理がんばります。
茶色い方の死体はぬくかったので、少なくとも保温管理が原因では
ないと思います。

白い方だけになってしまいましたが、
里親さんには元気にお渡ししたいとは思っています。
が、他にできていない事は山ほどあると思うのでそれも心配です。


里親詐欺について、親切なご注意ありがとうございます。

正直な話、最初の里親希望者があやしい人物でも、
その人物を断って、次の里親を待つという猶予がこちらには無く、
それはこの子猫の運命だと思い、ともかく最初の人物に引き渡すつもりでした。

ですが、もし不調に終わった場合の保険を苗字さまがお申し出ください
ましたので、今進んでいる縁組の件、少しは慎重に進めさせていただきます。

それではまたメールさせていただきます。

苗字名前


001.gif


苗字様、早々のお返事ありがとうございます。

そうですか…キジトラ(茶色)は亡くなりましたか。
お写真を拝見したとき、キジトラの目の力がなく
余り様子が良くないことに気づいていました。
それで、余計に心配になり連絡差し上げました次第です。

いつでも里親募集中の記事もおろされたのですね。
掲載していれば、沢山の応募がまだ着たことでしょう。
しかしながら、最初の方とのご縁を優先ということで、
もう既に交渉も初まっているとのこと。
その方が良い方で、幸せなご縁になりますようお祈りいたします。

ひとつ気になることがありますので書かせていただきます。
仔猫は自力で排泄が出来ていますでしょうか?
もし出来ていない場合、人間がティッシュでトントンとその部分を刺激して
おしっこやうんちを出してあげなければなりません。
獣医さんに行かれており、またペットシーツを敷いておられるので
自力排泄が出来るものと察しましたが、念のために記載させていただきました。

どうぞ、白い子は元気に育ちますように。そして幸せな道を歩めますように。

その方とご縁が繋がりました場合、里親詐欺防止の為、相手側の自宅
お届けだけはお守りくださいます様よろしくお願いいたします。

それでは、経過のご連絡をお待ち申し上げております。


苗字


001.gif


苗字さま

あの茶色はキジトラという毛並みなんですね。
前にどこかでキジトラは大変賢いという話を聞いたことがあります。

それにしてもあの写真でキジトラの調子が分かるとはすごいです。
あの写真を撮ったときは、素人のあさはかさで、
もうすっかり元気になったものと思い込んでいました。
午前3時くらいには、私が見ても「もうだめかなぁ~」くらいの
容態にはなってしまってました。

それにしてもこんな猫嫌いの人間の手の中で最期を迎えるとは数奇なものです。
白い方の名前は里親さまにおまかせしますが、キジトラのほうには死後ですが、
一応・・・天に昇りやすいようにと「虹子」という名前をつけました。

もしまかりまちがって虹の橋のたもとにでも居たらいけませんので、
将来私があちらに行く際には、一応そこに迷い込んでないか
覗いてみるつもりです。

里親募集掲示板の記事ですが、どこかの掲示板で、
『現在話し合いが進行中ですので一旦募集を締め切ります』
↑というのよう文面を見たことがありまして、それがマナーなのかと思い・・・

修正にて、
(キジトラが死んだことと、現在1つ進行中ですので一旦募集を休止します)

という文面を追加しただけなのですが、あそこの管理人の判断で全部削除
となったようです。
管理人さまよりその旨のメールが来ていました。

排泄の方は、獣医の指示により、おっしゃる方法でやっていたのですが、
保護して10時間したくらいから、その方法で排泄しなくなってしまいました。

しかしダンボールの中で勝手にやっているようなので、
それでいいかと思っています。
今でも一応、毎回食事の度にお尻を刺激してはいます。

里親詐欺防止に関しては・・・
こちらは純粋な愛猫家というわけでもなく、正直酌んでものもあるのですが、
苗字さまの親切を無碍にすることも出来ません。
少しはこれまでの自分の考えを省みて、これからの話し合いでは、
出来るだけ苗字さまが安心できるような対処をしていきたいと思います。



001.gif


苗字さま

ご心配をおかけしましたが、昨日無事に、里親希望者に猫を渡してきました。
とりあえず、目の前の生命の危機は去りました。
あとは苗字様の親切が天に通じ、幸せな生涯が待っているといいですね。

里親は新婚半年という若い女性でした。
(関係ないですがとても可愛い方でしたよ)
実家で、九年前より2匹の猫を育ているそうです。
あとそこの義母さんとも話しをしましたが、とても気の良さそうな方でしたよ。
子猫のこと、おふた方も大変気に入っていたご様子です。

ご主人には会えませんでしたが、
(1匹になってしまいましたが)2匹もの子猫を引き取ることにことに
賛成したくらいですから、家族の理解も賛成もあるということで、
まぁ安心して良い家庭ではないかと存じます。

それでは今回のご親切に本当にありがとうございました。
色々なアドバイスにも感謝しております。

追伸
今回の貴重な経験で、少し(ほんの少し)は猫嫌いが治った気がします。



001.gif


最後は、私からの感謝感激雨あられ~のお礼メール


001.gif




正直なところ、最初ねメールした時、こんなにいい人で、
こんなハッピーエンドが待っているって、
失礼だけど想像してなかった…恥ずかしながらf(^^;)

人それぞれに考え方には違いがあり、また猫嫌いとのことだったのに、
猫ばかな私の言葉にも耳を傾け、私の不躾なお願いとも言える
数々の事柄を聞き入れてくださり、本当に良い方やった。

天に祈りは通じるものですね!


でもね、私が思うに、真の猫嫌いはまず助けないし、お金を掛けてまで
獣医に掛からないと思うし、虹子ちゃんって素敵なお名前は付けませんよね。
私的にはこの方が、猫嫌いである様な気がしないのです(^^)うふふー。
亡くなったキジトラ虹子ちゃんは、やはり橋の袂で、
この方を待ってますよねー、きっと。


この方と猫たちの出会い、
そしてひょんなことから私もお知り合いになれたこと、
きっと何かのご縁だったのでしょうね。
虹子ちゃんは残念やったけど、白ちゃんの新しい門出と、
心のきれいな方に触れ、こころがぽっと暖かくなる出来事でした
白ちゃん、虹子ちゃんの分まで幸せにねっ!



14.jpg


関連記事
【2010/05/10 04:06】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<立ち止まる | ホーム | めろんのお正月>>
comments
----
幸せになってくれるといいですね。
私もどうしても心配な募集には何度かメールを出したことがありますが
返事が来ないことも良くあります。
まあ、大きなお世話かもしれませんが。^^;
責任感のある人でよかったです。
【2010/05/10 07:30】 URL | にんに #//3PaIRk[ 編集] |
--なんだかジーンと来ちゃいました--
なんだか、物事の結末の幸・不幸って、係わった人の「好き嫌い」とか「得手不得手」以前にその人の人間性に左右されるのかな。

今回は、猫が苦手でもバランスのいい人間性を持った募集主さんが引き寄せたハッピーエンドですね。

真逆が和歌山の某…あぁ、またクロいこと書いちゃったよ…v-37
マズかったら、上記は削除してくだされ。
【2010/05/10 13:10】 URL | kissafe #lG0YtB7g[ 編集] |
----
よかったね(^^)
幸せになってね!
【2010/05/10 16:32】 URL | 杏 #72f2XA5U[ 編集] |
--にんにさん--
にんにさんなら、気になるところにはメールするよね。
私も、気になる募集には声を掛けてしまいます。
でも、おせっかいな人も必要やと思う。
世の中には、里親詐欺や飼育不適合者がたくさんいるんやもん。
この方は責任感があったので、私が声を掛けずとも成功に終わったやろけど、
まぁ、幸せな報告が直に聞けてほっとしただけでもありがたかったです。
【2010/05/10 23:22】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
--kissafeさん--
猫嫌いが保護するって初めてのパターンだったので、
いったいどうなるのかと冷や冷やしたけど、人間の出来た方だったから、
最後まで立派にやり遂げはってうれしかったです。
やっぱ、「好き嫌い」「得手不得手」じゃなくて誠意なんやろなぁ…。

あははv-411久々にクロのkissafeさんが出たっ!

シロのキョロより(爆)
【2010/05/10 23:33】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
--杏さん--
あ・り・が・と・う(^0^)/
入荷したら、えーなえーな攻撃受けるとこやったね(笑)
【2010/05/10 23:43】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
--深夜にうふふ・・・--
ご無沙汰しました。相変わらずのバタバタ・夜更し生活です。
お母さんへの気遣いもあって猫は苦手かもしれないけれど、
命の重みをきちんと受けとめている方だと思いました。
獣医さんで聞かれたのかもしれないけれど、
「もう子猫を家に入れたので、親猫が再度子育てを再開することは不可能。」とかも・・・。
それに、メールの記載が丁寧。
キジトラちゃんを思ってつけられた名前も
可愛い「虹子」ちゃんで、
「もしまかりまちがって虹の橋のたもとにでも居たらいけませんので、
将来私があちらに行く際には、一応そこに迷い込んでないか
覗いてみるつもりです。」とまで・・・。
虹子ちゃん、もうその方の家族やね~!
(文章から察するに、今回の掲載に当たって色々調べやはったか、
それ以前にも)里親募集も見やはったことがあるみたいやし、
メールの返事も細かく丁寧で、誠実な方なのが伝わってきました。
白い子も本当に良かった。
ランボーを保護してくれた学生さんたちが募集記事を出した時に、
やっぱりそれを見て、里親を決めるに当たっての
アドバイスをしてくれた方がおられたそうです。
キョロさんのように、適切なアドバイスをしてくださる方たちのお陰で、
里親詐欺から守られた子たちが大勢いると思います。
あ~ほんと、良い人でよかった。
温かな出逢いのおすそ分けをどうもありがとう~!
【2010/05/11 04:14】 URL | ramby #blIFl5o6[ 編集] |
--rambyさん--
お互い、相変わらず夜な夜なやなぁ…(苦笑)

自称猫嫌いってことやったから、虹子ちゃんってお名前、
すごく可愛くてびっくりした。
っつうか、虹の橋知ってはったんに、もうひとつびっくりこいたけど、
虹の橋も覗いてくださるとのことで、優しい人やなぁーとカンドーi-176

ランボーちんの記事も無防備なところがあったし、
mixiやったから、忠告してくれる人も沢山おるよね。
やっぱり、これからもちょぼちょぼ大きなお世話(笑)は続けていこうと思ったよ。

こちらこそ、共感してくれてありがとうー。
【2010/05/11 17:15】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kyoro3kyoro.blog61.fc2.com/tb.php/20-d710b0dd
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。