スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
FIVキャリアとFIPのダブルか~
仕事がお休みの日、ホームドクターに行って来ました。
(日付けずれて書いています。)


まずは、いま体がどうなってるか調べたかったので採血。
ここでもなされるがままのめいちゃん
先生や看護士さんにもすりすりゴロゴロして甘えてる。


「センセー、この子いったい何歳やと思う?」

先生は、口を開けて歯を見ながら、「うーん、2~3歳とちゃうか。」

そうか、1件目の病院でも2~3歳かな?と言われたので、
やっぱ、それくらいで合ってるんやと納得した。



2168s.jpg



血液を検査機にかけている間、診察室の電気を消してエコーを。
一緒に画面を見ながらドキドキした。


「妊娠はしてないなぁ~、腹水や。」


妊娠してないことは、めちゃうれしかったけど、
(エコーに映りきらんこともあるので、100%妊娠してないとはいい切れないけど。)
ああ、やっぱり腹水なのか・・・と動揺してしまった。


「ほんまに妊娠してないん?」と聞いたら、

「FIPやったら、仮に妊娠してても育たん。」と返事が返ってきて、
そのまま先生は、奥の検査室に引っ込んでしもた。


待ってる間、
看護士さんが、「かわいそうになぁ~せっかくひらってもらったのになぁ~。
妊娠も妊娠やけど、FIPもFIPやでなぁ~。」とめいちゃんを撫でながら
話しかけてくれる。



2185s.jpg



少し間が空いて、
血液検査の結果を見に行ってた先生が、奥の部屋から「アウト~!」と叫んだ。


「センセー、そんなん一般の客にもよーゆーか?怒られるで。」と返したけど、
ぶっきらぼうな先生の配慮なんかな。
しんみり「あかんかったわ。」というよりは、さらっと告げた方がダメージが
少ないと考えたのかな・・・(--;)いや、よく取り過ぎか。


FIPかぁ。。。

「あと、どれくらい生きれるん?」

「1ヶ月くらいとちゃうか。今は元気でも、急にバタっとくるで。」


これといった治療法がないのは知ってたけど、今なにが出来るのか聞いたら、
インターフェロンとステロイドと答えが返ってきたので、
インターフェロンは、1件目の近場の獣医さんで風邪の治療に1回打ったから、
ワンクールだとあと2回打ったらええんやんなと打ってもらった。

ステロイドは炎症をある程度くい止めるけど、エイズキャリアということで保留した。
家に帰ればユッカインテンシブ(ステロイドの代わりになるサプリ)があるし、
ステロイドは様子をみて使おう。


FIPを発症するのが2~3歳が多いので、推定年齢が2~3歳なんも
合ってるんとちゃうかと、先生がいうてた。
肝臓はまだ大丈夫やけど、貧血とFIPに伴い腎臓の数値が悪くなってきてるとも。
避妊手術もワクチンもでけへんな。



2190s.jpg



うん、わかった、ありがとうと病院をあとにして、車に乗り込んだら
病院で堪えていた感情が溢れてきて涙が出てきたけど、
ここで私がくよくよして、もーあかんと諦めたら、
いったい誰がめいちゃんは生きれると信じてくれるんや?!
それは私しかおらんやんか!と思い直し、
FIPに効きそうなサプリをあれこれ考えて家に帰って注文した。

笑われるかもしれないけど、後日お父ちゃんが危篤の時に神頼みで買った
”イフ”も首輪に縫い付けてはめてみた


少しでも快適な生活をさせてあげたい。
少しでもストレスを減らして、病気に負けない環境にしてあげたいとの一心で、
早いけど、ケージを開放して保護部屋に放すことにした。
私に擦り寄ったあと、キャットタワーへ登ってみたり、窓の外を眺めてみたり


本来ならば、常に目が届き、
人間が大好きな子なので家中をフリーで開放してあげたいけど、
どうも、この子は猫が苦手でひと悶着ありそう
保護部屋の戸はネットにしてあるので、うちの猫たちも見えるんやけど、
姿が見えようもんなら、威嚇しまくり。うちの子もびっくり。
その時ばかしは、猫が変わるというのかなんというのか・・・
人間には従順やのになぁ。外猫時代、猫で嫌な目にでもあったんかな。
なのに、犬には慣れてきたんが摩訶不思議・・・。


とりあえず、まめを隔離してた時の、キャットウォークのネットをもう一度張って、
リビングにも来れるようにして様子をみよう。


なんにだって奇跡はあるもんやから、信じて突き進んでいこう。



010_20111024140541_20120214053919.gif



13294253997511.jpg


友チョコをもらった
里親Mさんからは、猫のチョコレート
杏さんからは、ビーガン用のローチョコが送られてきた
後輩からは、手作りのチョコレートラスク。かいさの上司からはモロゾフがっ。
モテモテやわ(笑)みなさん、ありがとー!!




ぽちっと応援よろしくお願いします。にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ ありがと○┓
関連記事
【2012/02/17 07:33】 めい | トラックバック(0) | コメント(12) |
<<保護猫用ワープキャットウォーク復活 | ホーム | 病院へ行ってきました>>
comments
----
めいちゃん、FIPで腹水が溜まっていたんですか・・・・
たとえ本当に1ヶ月しか生きられなかったとしても、
キョロさんよりいいお世話ができる人はいないと思います。
めいちゃんが少しでも長く楽しく楽に過ごせますように!
先住さんたちへの感染の心配もあるし、
これからきっと大変だと思いますが、
めいちゃんにとってはキョロさんに出会えたことは幸運でしたよ。
奇跡を祈っています。
【2012/02/17 11:02】 URL | じゅり母 #sowQq82.[ 編集] |
----
キョロさ~~~~~んv-406
めいちゃんに奇跡が起きますように!!
めいちゃんの快適で穏やかな生活がいつまでも続くことを祈っています。
やっぱりキョロさんは凄い!!
私も泣き事言ってないでがんばります!!
【2012/02/17 13:18】 URL | おでぶにゃんこ #-[ 編集] |
----
前回のエントリーでなんか嫌な予感がしてましたが、そんなことでしたか。
ひどいね。
遠くから見てるしかないけど、見てるからね。
この子、なんちゅー目をするんだろう…。
生きろ!
【2012/02/18 00:17】 URL | マイクママ #-[ 編集] |
----
じゅり母さん、お気遣いありがと~e-466

現在、めいちゃん快適生活作戦実行中(笑)で、
家の中をなんちゃかんちゃ触っています。

先住猫への感染の危険性もネットで詳しいことを調べちゅ~ですが、
基本、キャリアやから病気やから隔離というのはなるべくしたないところでf(^^;)
とはいっても、先住猫を守るのも私の義務やとは理解してますよぉ。

奇跡を祈っといてくださいね、ありがとう。
【2012/02/19 05:43】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
おでぶにゃんこさん、祈ってくれてありがとうi-179

いやいやいや、私はそんな凄ないってi-229
いつも、やらなあかん状況に追い込まれ、
ケツ叩かれて(笑)しぶしぶ動いてるだけれす。
私からしたら、おでぶにゃんこさんの方がよっぽど前向きで、
そして努力家に見えますわ。

凛花ちゃん、一進一退やね。
いろいろ苦難はあると思うけど、めげずに乗り越えてちょe-281
【2012/02/19 05:53】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
マイクママ、ありがとさんe-257

目なぁ、なんか切なーい感じするよね。
いったいどんな境遇で育ってきたんやろね。

生命力はありそうな子なんで、大どんでん返し!で生き抜く気がする。
見守っててなぁ。
【2012/02/19 06:02】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
--[絵文字:v-406]--
本当にお久しぶりんこです。
うっかり覗いてみたら…涙が…。
いつも、kyoroさんに分けてもらってるサプリでうちの小さいものがんばってるから、めいちゃにも効果があると信じてます。

うっかり連絡事項。
前に送ったものと同種のまたたび+またたび玉なるものがあるんやけど…ご入用ですかの?
【2012/02/19 22:23】 URL | kissafe #-[ 編集] |
----
うぉー、お久しぶりi-179泣かしてごめんくさい。

そやね、Kissafeさんちのちびちゃんも奇跡を起こしてるもんなぁ。
うちも、引き続き起こさんとねi-236
お蔭さんで、サプリを受け付けてくれるし、ご飯もよく食べるので少し太りました。

うれしい連絡事項やなぁ♪ぜひよろしくたのんますe-466
あ…せっかく作ってもらったプラグイン、最近触ってたんですが、
めいたんが来てまた放置気味になってしまいますた、すんません。
【2012/02/20 00:52】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
そうかぁ
一回まいったなぁと声に出すのだ。
メイちゃんのいないところで。

そこで弱気を吐いちゃうと
なんでもかかってこい、このこは私が守るっ
ってなるし。
わかってるだろうけどね(笑)

よき方向へすべてが導かれることを祈ってる。

がんばれ キョロちゃん。
【2012/02/20 22:50】 URL | ちゅう* #co9xvPLk[ 編集] |
----
ちゅうちゅう、心配かけてすまんのぉ。

まいったなぁーは、車の中でちょびっと流した涙で終わったわ( ̄m ̄)
どうも、このまま生き続けるような気がしてな、感傷に浸る暇もなく、
夜な夜なせっせと保護部屋を改造するキョロちゃんでした(笑)

ありがとねーe-257
【2012/02/21 03:58】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
----
FIPとダブルやったか・・・。
知ってる子たちは、ジャスミンの子どもたちも含めて
1歳未満で発症してたので、2-3歳で発症が多いとは知らんかった。
先生の所では、PCR検査もしてくれやはるの?
私も、ジャスミンたちのことがあって、
FIPについては、かなり調べまくったけど、
寿命なんて、誰にもわからへんしね。
キョロさんがめいちゃんを見つけた時に
思わず抱き上げてたということは、
今やったら間に合うという直感もあったんと違うかなと思うし・・・。
保護部屋が隣やていうのも
ネットのドアは無理でも気配がわかってええやん!
めいちゃん、主張のある眼をしてるし、負けん気も結構強いかも。
いい方向に向かいそう!!

まずは、腹水が減るといいね!

【2012/02/21 20:11】 URL | ramby #OcIxpTxI[ 編集] |
----
rambyさん、ありがと。
ジャスミン ファミリーも、FIP出てたんか、そらたいへんやったな。

PCR検査は病院ではでけへんから、蛋白やグロブリンなどの値と腹水・貧血・腎臓・もろもろからの診断。
検査機関に出して調べて貰うことも考えたけどお金ないし、確定したところで、これといった治療法もないし、その分インターフェロンとかに使った方がええかな?と思ってねi-230この先、必要になったらしてみるつもり。

余命あと1ヶ月ってのは、早めに言ってるんやとは思うよ。人間でも早めにいうもんなぁ。
保護部屋のドアは、ネットになっとるで。
負けん気は、えらいすごいわi-201こんだけ威嚇でけるんやったら(猫に)、まだまだ生きれるなぁ~と思う今日この頃れす。
【2012/02/21 21:18】 URL | キョロ #YqN.Cq0E[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kyoro3kyoro.blog61.fc2.com/tb.php/61-186802bc
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。